愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


知生山(ちしょうやま)

スギ林の中で何も見えない(^^;;

北設楽郡設楽町に位置する山。本来ならば知生集落から登りたいところだが、今回は県道427号(坂宇場津具線)で知生山の麓まで車で入り、そこから尾根を辿って山頂と言う超手抜きルート。尾根や山頂からの眺望は無い。周囲は樹齢40年ぐらいのスギの植林地で、変化に乏しい。従って四季を感じる風景はどこにも無い。

山行き日 2017年10月23日(月) はれ
山名 知生山(ちしょうやま)
登り口/場所 設楽町クラガリ(県道427号)
標高 860.6m
標高差 96m(累積標高:108m)
距離 0.9km
時間 24分
あてにならないお疲れ度 ☆☆☆☆☆

【ルートタイム】11:40県道427号(坂宇場津具線)路肩駐車〜11:54知生山11:55〜12:05県道427号(坂宇場津具線)路肩駐車

 

設楽町クラガリの県道427号坂宇場津具線に路上駐車。登り口は適当です。

この辺りから入りましょう♪

 

入山して、即 倒木の洗礼です(^^;;

 

地形図を見る限り尾根を登って行けば山頂です(^^♪

 

ちょっと急ですね(^^♪

 

緩やかになりました。

 

開けた場所で展望を期待したのですが、何もみえません(^^;;

 

山頂を目指します。

 

なにか、この辺が山頂の雰囲気ですが、、、

 

これが山頂の三角点なのでしょうね。

 

山頂周辺はこんな感じ。

 

空も見えません。

 

下ります!

 

県道が見えました。

 

はい、到着。25分ぐらいの山歩きwww

 

山めしランチ場所を探しに出かけます(^^♪

 

おまけ 山めしランチ

津具から名倉へ抜ける広域農道にあった広場で「山めしランチ」としました。本日のメインディッシュは、これ!

焼きます♪

 

味付けは、これ!

 

サラダとパンを添えて、では「頂きま〜す」(^^♪

 

広域農道からの眺め。平山明神、大鈴、鹿島、そして岩古谷〜鞍掛と設楽町の山々が見えます(^^) もう少しすると紅葉が見られるますね!
   
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system