愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


軒山(のきやま)

里山といった感じの山だった!

東栄町西薗目の山。奥三河ではごく普通な山で特長的なものはない。山頂近くに中電の反射板があるだけ。反射板から設楽の山々が見渡せる。

山行き日 2016年12月17日(土) はれ
山名 軒山(のきやま)
登り口/場所 東栄町下田集落の林道
標高 716.9m
標高差 143m
距離 1.5Km
時間 40分
あてにならないお疲れ度 ★☆☆☆☆

【ルートタイム】14:03路肩駐車〜14:08登山口〜14:23軒山14:24〜14:30鉄塔14:38〜14:40登山口〜14:44路肩駐車

 

林道脇の広場に駐車し出発

 

登山口。

 

あの尾根まで上がるようです。

 

送電線の鉄塔があります。あと行ってみましょう!

 

反射板の方向へ進みます。

 

見慣れた尾根です。

 

そうですか?!

 

反射板。ここが山頂かと思いきや違います。山頂はもう少し先のようです。

山頂の雰囲気。

 

716.9m軒山山頂です。

 

三角点あり。

 

眺望はありませんの下ります。

 


反射板からの眺め。三ツ瀬明神のようです。

 


北方向です。同定できません。

 


鉄塔からの眺め。

平山明神、大鈴山が見えます。

 

登山口に。

 

はい!戻りました。

 

本日は、ここの湯に浸かります。 では…
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system