愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


内平(なかひら)…802.5m

長閑な田園風景がひろがる中間山地の里山

愛知県北設楽郡設楽町西納庫にある里山。山頂のまわりはスギ・ヒノキの人工林で眺望はない。登山口はイノシシ除けの柵が設置されており、ドアを開けて入山することになる。登山道には目印のテープがあるが、途中で見失った。だが尾根を外さなければ山頂へ届く。


山行き日 2016年4月16日(土) はれ
山名 内平(なかひら)
登り口/場所 設楽町西納庫清水(旧分校跡)
標高 802.5m
標高差 159m
距離 2.1q
時間 59分
あてにならないお疲れ度 ★☆☆☆☆

【ルートタイム】13:21清水分校跡地〜13:52内平山頂13:57〜14:20清水分校跡地

 

名倉小学校清水分校の跡地。校舎はまだ残っています。

ここに車を停めさせていただきました。

周辺は田植えの準備で大忙し!

 

校舎の横から山を目指します。

 

さて、どっち? 田植えの準備をされていたお姉さんに聞いたところ、左方向とのことで、柵があってそこから入って良いとのこと。

桜はまだ咲き誇っています。

 

ここが登山口のようです。

 

書いてありました。

 

入ります。

 

尾根伝いに登ってみます。

 

やっと道標がありました。

 

この先が山頂のようです。

 

銘板らしきものが見えます。

 

山頂です。

 

三角点もあります。

 

山頂からの眺望はありません。下山開始です。

 

来た道を戻ります。

 

岩伏山が見えますね。これぐらいです…眺望は。

 

登りの尾根とは違います。でもテープが付いています。

 

ここへ出てきました。

 

ここの尾根が本来の登山道のようです。

 

30?先に、登りで入った入口があります。

 

清水の集落。長閑ですね。

 

校舎がみえました。 はい!到着
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system