愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


初夏の宮路山〜五井山

ササユリのお出迎え(^^♪

早春に引き続き初夏の宮路山〜五井山を歩く。入梅前の一日、曇りながら天気は持ってくれた。


山行き日 2016年6月4日(土) うす曇り
山名 宮路山〜五井山
登り口/場所 宮路山第一駐車場
標高 宮路山361m 五井山454.2m
標高差 186m
距離 8.7q
時間 3時間32分(山行時間:2時間34分)
あてにならないお疲れ度 ★☆☆☆☆

【ルートタイム】8:36宮路山第一駐車場〜8:51宮路山8:59〜10:01五井山10:50〜11:52宮路山〜12:08宮路山第一駐車場

 

第一駐車場を出発します。

 

ドウダンツツジ・トンネルコースを進むと、ササユリが出迎えてくれました。

可憐ですね。

 

コアブラツツジ(ドウダンツツジ)も出迎えます。

 

15分程度で宮路山へ。

 

すでに数組の方が休憩されています。

 

冷凍のお茶、まだ解凍していません。飲めません(^^;;

 

五井山へ向かいます。

 


途中、恵那山を眺めます。唯一の眺望場所です。

 

今度は、手袋の花が出迎えてくれましたww

 

樹林帯を進みます。

 

左へ入ろうとしたら、通行止め。尾根には上がれません。

 

縦走路を進みます。

 

あの上に三等三角点があります。点名:赤坂村。でも行きません!

 

林道に出ました。

 

ここから山頂へ向かいます。

 

樹間を通り抜ければ山頂。

 

はい!到着。

 

三角点。

 

蒲郡市街。

 

豊橋港と御堂山〜砥神山。

 

お茶は、まだ解けていません。

 

しからば、これを飲みます。

 

肴は「あらびきソーセージ」。いつものように焦がしました^^;;

 

味付けは「クレイジーソルト」

 

山頂では、カップルがまったりされています。

 

五井山の裏側からの眺め。岡崎方面です。

 

戻ります。

 

雲が厚くなってきました。

 

ドウダンツツジ・トンネルコースを下りるとササユリの蕾が沢山。

 

可憐ですね。

 

アジサイも咲いていました。

 

下りてきました。 はい!今日はここまで。
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system