愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


宮路山〜五井山

紅葉 最後のアガキと言ったところ!

11月12日に来た時、紅葉は「まだまだ」だったが、今回訪れてみたら「おわり」の状態。いかにも「まぬけ」を晒し出してしまった(トホホ)

ただ、小春日和の暖かい日だっただけに、気持ちは和んだ。

それにしても、宮路山も五井山も賑やかだった。みなさん、この暖かさに誘われてのことだろう。それに宮路山ではイベント(趣旨は分からない)も催され、子ども達で賑わい、遊歩道が渋滞するほどだったww
コアブラツツジもカエデも「おわり」の状況だが、それでも名残惜しむかのように、最後の艶やかさを醸し出していた。ここ不思議を一つ発見!ツツジが咲いていた。前回来た時も咲いていたが、種類なんか分かるわけもなく、こう言うツツジなのだろうか?


山行き日 2014年11月30日(日) 晴れのち曇り
山名 宮路山〜五井山
登り口/場所 豊川市赤坂町/宮路山第二駐車場
標高 361m〜454.2m
標高差 232m(累積標高:745m)
距離 9.6km
時間 3時間34分(休憩59分)
あてにならないお疲れ度 ★★☆☆☆

【ルートタイム】宮路山第二駐車場10:38〜10:53宮路山10:58〜11:56五井山12:43〜13:44宮路山13:51〜4:12宮路山第二駐車場

 

第一駐車場が満車だったので第二駐車場に停めました。こっちはガラガラですw

市道を横断すること2ヶ所。いつもの散策路まで登ってきました。今日はドウダン展望コースで登ります。

11月最終の日曜日とあって催し物が開かれています。子供たちが楽しんでいます(^^♪

紅葉は終盤を迎えていますね。

 

展望あずまや紅葉を楽しむみなさん。

 

宮路山、361mの頂です。賑わっています。

 

山頂の石碑は、こんな状態でしたww

 

五井山へ向かいます。

 

音羽町の山々も色づいています。

 

五井山まで3.1km50分とあります。ちょっと甘めのコースタイムですね。

縦走路は整備されていて歩きやすい。

 

この上に三等三角点(点名:赤坂村)がありますが、今日は行きませんww

 

ゆったり縦走路を進みます。

 

この分岐を越えると…

 

作業道に合流です。

 

作業道を進んで行くと…

 

山頂への近道が現れますので、入ってきます。

 

落ち葉を踏みしめながら登りきると…

 

454.2mの五井山山頂です。

 

三等三角点(点名:五井村)

 

今日の山めしランチは「すき焼きうどん」。コンビニで手当てしましたww その前に、お約束の「カンパーイ♪」です。ノンアルコール・ブラックです(^^♪

見た目は悪いが、結構 美味かったですよww

 

完食!ご馳走様でした(^^♪

 


山頂は大勢のハイカーが寛いでいます。相変わらず三河湾は穏やかですね♪

 

まったり(*´ω`)したのでピストンで戻ります。

 

トレランのお兄ちゃんが追い越していきました(^^)

 

縦走路のところどころに紅葉があります。

 

宮路山分岐。山頂へ行ってみます(^^)

 

かなり曇ってきましたね。

 

豊橋港も霞んで来ました。下山します。

 


三河の山々の紅葉は、残念ながら艶やかさはありません。ましてや、曇天のためこんな感じになっています ><;;

 

ドウダンツツジ。

 

ドウダントンネルコースで下りています。

 

なぜかツツジ。艶やかww

 

紅葉狩り客の姿は無くなりましたね。

 

山肌全体は、こんな状態です。 第二駐車場に戻りました。
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system