愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


五井山…秋葉ルート

マルシンハンバーグが喰いてぇ(^^♪

無性にマルシンハンバーグが食べたくなった。ならば「山めしランチ」で食べよう!そう思ってジャンジャンジャスコ(現イオン)でマルシンハンバーグと野菜サラダ、スープ、クロワッサンを買い込んだ。

で、どこの山へ向かおうか?三ヶ根山?宮路山?そう言えば旧三河湾スカイラインに「五井山登山口」の案内板があったことを思い出した。五井山は、いつも宮路山経由で登ってばっかり。たまには違うルートで…そう思い、秋葉ルートの登山口へ車を走らせた。

登山口の案内板には上級者コースとあった。尾根までが急峻だから、あえてそう書いたのだろうか?まぁ注意喚起は必要だ。それにても山頂まで30分とは、些か唖然とした。


山行き日 2017年4月5日(水) くもり
山名 五井山(ごいさん)
登り口/場所 秋葉ルート登山口(三河湾スカイライン)
標高 454.2m
標高差 168m(累積標高:248m)
距離 2.3km
時間 2時間41分(山行時間: 56分)
あてにならないお疲れ度 ☆☆☆☆☆

【ルートタイム】スタート地点11:04〜11:21分岐〜11:36五井山13:21〜13:36分岐〜13:45ゴール地点

 

旧三河湾スカイラインの秋葉神社近くの駐車場に停めました。駐車場の名称は思い出せません(^^;;

出発します。

 

この登山道を秋葉ルートと言うらしいです。

 

取り付から急峻です。

 

時折、道標がありました。

 

五井山の尾根に着いたようですね。駐車場から17分でした。

 

石山神社って、どこにあるのでしょうか?

 

尾根道は緩やかです。

 

岩もあって結構、楽しい登山道です。

 

標高426.5m(GPS表示)のピークが「西五井山」と称されるようですね。知りませんでした(^^)

もうじき新芽に覆われるでしょうね♪

 

ここに出てくるのですね。こっちは今回が初めてだから分からなかったです。

おぉ〜!車が停まっています。

 

ここがパラグライダー場だったのですね。

 

パラグライダー場から、すぐ山頂のNTTdocomoアンテナ跡地に着きました。 跡地横から2月下旬に眺めた時には南アルプス南部が綺麗に見えましたが、今日は霞んで何も見えませんww
こっちは御嶽や恵那山が眺められましたが、今日は猿投山が薄っすら見える程度です。

フェンス横を通って、取り敢えず山頂へ行ってきます。

 

山頂には先人が休んでおられます。

 

454.2m五井山。三等三角点(点名:五井村)です。

 


三河湾も霞んでいます。それにしても平日にも関わらず5〜6名の方がいらっしゃいます。

風の弱い場所を探して「山めしランチ」とします。

本日のメインディッシュはこれ!マルシンハンバーグです(^^♪

 

そしてオニオンスープ。

 

愛用のチタンフライパンで焼きます。火が強いと焦げますので、微妙に調節しますww

味は付いていますが、やはりこれとウスターソースが無いと引き立てられません。

は〜い!出来上がりましたので、じゃぁいただきま〜す(^^♪

 

見事 完食♪ 美味かった!

 

1時間以上、近くにいらっしゃったオジさんと山談義。慌てて撤収し下山開始します。ピストンです。 パラグライダー場には、依然として人影はありません。フライトを見たかったのに…ww
パラグライダー場からの眺め。三河大島方面へ飛び立つのでしょうか?

登山口に入ります。

 

登りでは気づかなかった道標。

 

分岐到着。急坂を下ります。

 

この間、高齢の単独さんにお会いしました。

 

スカイラインの登山口に到着。

 

しっかり注意書きがありましたww 早く帰って仕事します(^^;;
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system